みずちーさんの墓

みずちーさんが埋まってません。

どうやらTwitter開設1周年らしいのでTwitterでの一年を軽く振り返ってみる

どうも、みずちーさんです。なんと本日西暦2021年11月23日1時39分でTwitter開設から一周年らしいので色々書いていこうと思います。

 

1.Twitter開設前の僕

一年前Twitterを開設した僕ですが、当時の友達がTwitterを少しずつ開設していったので元々3年前ぐらいからTwitterのアカウントを作ろうと考えていました。

しかし当時の機材はチャレ〇ジタッチを改造したandroid4.2.2のタブレットとXperiaSO‐01B(android2.1、SIM無し)という絶望的な機材たちでした。

そして時は経ち、メインで酷使していたチャ〇ンジタッチが突如として壊れてしまったのでPCを買ってもらいアカウントを開設…したのですがメールアドレスを入力したところ電話番号を求められあえなく断念(なのでメインで使っているGmailでは凍結したみずちーさんになる)、なのでしばらくの間はディスコードを使っていました。

ディスコードで割と暴れてたので少しのネットリテラシーを学ぶことが出来たのでまあ良かったかな。(^^;

 

2.Twitter開設初期

当時ゼルダや東方の界隈に入り込むためもあり何となく開設、電話番号を求められることなく何とか突破(^^;

アカウントの画像は適当に妖々夢の自機選択画面の物を使っていた。

いろいろと作ったコラ画像などを貼っていた記憶が。

って書くことも少ないな(^^;

 

3.中期、後期って書いていくつもりだったが思ったよりも手が進まないので印象深かった出来事を

えぇ、意外と何も覚えてないもので(^^;

喜怒哀楽で項目建てして書きますかね

・情報を広く出せる

今まで小さいコミュニティでの活動しかしていなかったので「やっとこれが言えるー!」って事があった

Twitter開設前から見ていた人にフォローされる

東方でLNNとかしてるつよつよな人やみすちーを推す原因(笑)になった絵師さんにフォローされたりとか。嬉しかった

・評価される

絵とか描いた時にまあまあいいねされると嬉しい(雑)

・高校の生徒が凸

いつも絡んでる人かな?みたいな口調で凸してきて即鍵を掛けた。マジでくたばれ

・人の消失

絵師なのに自分のツイートによくリプくれたりいいねくれた人が音を立てずに消えたりとか、まあまあ精神に響いた

・情報が来やすくなった

わざわざ情報を集めに回らずとも結構な確率でこっちに流れてくるので楽しい(雑)

 

って感じかな…?(いろいろと雑)

まあこれ以上何も無いのでこの辺で。アディオス!