みずちーさんの墓

みずちーさんが埋まってません。

私とお絵描き

どうも、前回の記事を書いたところ体調を崩し、口内炎が4つ出来たみずちーさんです。封印しておくべきですね(^^;

今回はみずちーさんとお絵描きという事で思い出をだらだらと。

まず私は小学生の頃お絵描きが苦手でした。絵を描くことが苦手というよりかは人物を描くのが苦手でいつも棒人間で埋めていました(^^;

確か小3の頃に絵日記を棒人間で描いて先生からいちゃもんを付けられたりもしました。

ただ昔から車が好きなこともあり車の絵だけは無駄に描いていました。無駄に。あとはマリオとかカービィとか。

小4の時、何故か本(なお手書き&裁断ガタガタ、ホッチキス止め)を作るようになりそこでも棒人間を使っていました。

そんな私がやっと人物っぽい何かを描けるようになります。今、自分が描いてるあの赤い服の人(ある人からはみずちくんとか呼ばれてる)アレが描けるようになります。

アレが描けるようになり、よく前記のウスイホンや友達のコミュニティなどで描いていました。

そして中学校、タブレットというネットとつながるツールを手に入れアンダーテールにハマります。

友達のコミュニティで描くときに、あれこれ髪の毛とか何とかすれば使えるんじゃない?と描き出したのが今の画風の元となります。

そして中二の時に初めて霊夢か何かを描いた…のかな?(実は覚えてない)

まあそんな感じでした。(ヤケクソ)

そしてPCを手に入れたこともありアナログからデジタルに移っていきます。

当時、ペンタブなど持っておらずマウスで描いていました。今Twitterなどで使ってるアイコンもマウスで描いたものです。

線画と色のレイヤーを分け間にテクスチャを貼るという技法は私の好きな絵師さんの一人のお紙氏からパクったインスパイアしたものだったりします。(色塗りよく分からんからバケツで塗って上から何とかするという手ぬき)

しばらくマウスで描いていると良い円が描けずペンタブor液タブが欲しくなります。そう思いながらハードオフに通っていたある日、windowsタブレットが2200円で販売しているのを発見します。ジャンク理由は『windows10にアップグレードしたところ重すぎて使い物にならない』という理由で早速購入しました。そしてwindows7にダウングレードして100円ショップのタッチペン&GIMPという環境で描きま…重い。

紅魔郷最低品質でもプレイ中20FPSも出ません。ドライバーも当たってます。うあーとなっている所で、父がどこかで貰ってきたペンタブを貰います。

そして今も使ってるこのペンタブですが、何と9X年のそろそろ30年かな?というご長寿品です。ハハッ…(^^;

バイスに関してはそんな感じです。

最近は周りの絵師が強すぎて壊死(笑いどころ)、筆折りしていますが、そろそろ描くかなぁなんて思ったり。意外と周りのつよつよシューターが絵を描き始めて死んでるという。正直自分の作画があまり好きになれなくなったんだよね(^^;

手とかドラ〇もんだし(ぉ

そろそろ再開を夢みようかなぁなんて思う壊死したみずちーさんでした。(どういう?結局何を伝えたかったのか?)

ここ一年を軽く振り返ってみる

どうも、みずちーさんです。

今回は自分でもよく分からなくなっている現実での一年を振り返っていこうということでやっていきます。少々重くなるかも(^^;

 

変換期

一月、私は中学3年生で焦りながらも第一志望の高校に入るために勉強をしていました。

今までは朝、起きれずに遅刻していたのを改善し、毎日勉強に励んでいました(本当か?)苦手だった数学と英語を気合で何とかし、入試での問題点は面接でどもった(基本的にコミュ障)以外は特に問題なく終わらせ、第一志望の高校に合格し、晴れて中学生活にピリオドを打つことが出来ました(^^;

悪雲期

晴れて高校生活を迎えた私はクラスで新しく友達を作るべく奮闘。が、中々合う人がおらず撃沈。工業系の学校なので一人二人ジャンクPCやら古いゲーム機を直してる人や東方シューターやが居る車好きが居ると思ったのだが現実はそう甘くなかった。

ジャンクPCやハードを触っている人はおらず、東方は体験版を少しやって諦めた人が一人、車は頭〇字Dかぶれの人しか居なかった。

小学校からの親友は2人友達が出来ていたが、そちらとも馬が合わず、無事半孤立という形になってしまった。(ちなみに親友もあまり馬が合ってないみたいなので友達と呼べるかは謎だが、利便上友達とした。仲良くやってそうだし。)

ある日の美術の授業で私は油性ペンを忘れた。先生が「忘れた人は貸してあげるから取りに来い」ということを言ったが私は『隣の人に前から借りてるのもあるしそっちで済まそう』ということで名乗り出なかった。

そして借りようとした所で先生に横槍を入れられた。挙句の果てには「あいつ名前無いけん」と言われた。

流石に癪に障ったので「名前ありますよ」と反撃、見事廊下行きになった。

『今の時代廊下に立たせるクソ教師なんて居るんだ…』と思いつつ泣いた。自分が原因といえば原因だが、それ以降隣の人(ちなみに前記した東方は体験版を少しやって諦めた人)とは話さなくなってしまった。

(だめだ思い出しただけで体が震える…。)

上記と同じようなエピソードが2つ最低二つ以上あり、朝学習で週一で小テスト(国語は漢字の読み書き、数学は基本的な計算、英語は英単語という内容)があり、なんと国語と英語は特に苦手な範囲が出題されており、国語の授業でさらし首にされたり。小テストの補修で放課後を取られるような事がザラだったり、物理の授業で何かをやらかし精神をやられたり(口内炎を噛んで潰したほど)だった。いづれも自分が蒔いた種ではあるが…なんだかね…といった所。

晒し首で思い出したが国語の授業の自己紹介が「オタクネタ歓迎」という事で始まり、東方シューターの事をクラスで言ってなかったのでその時に言ったのだが、先生が少し興味を持ち手持ちのタブレットで「東方プロジェクト」と検索し一言「なんか美少女系のゲームだね」と言ったのは腑に落ちない。弾幕STGなんだから弾幕について語れよ。紅魔郷咲夜のZUN絵を見ろ。美少女かも知れんがこっちは弾幕しか見てないんだよ。

漢字に関しては学校がGIGAスクール構想を実践する前からタブレット端末を用いた授業をしていた所もあり、漢字を書くという一つの負担が少なくなる事を考え入学した所もあるのでかなり落ち込んだ。(かく言う私は4コマ漫画を描くときに漢字が出ず、イラつきデジタルで描くようになった人である。)

またタブレット端末も入学した年度にGIGAスクール構想の補助金が出るということでipadから富〇通のwindowsタブレットとなった。このWindowsタブレットが曲者で授業で使うロイロノートの拡大縮小でCPU使用率が100パーに達してしまいあまり使い物にならない。朝学習のプリントはwindowsタブレットでの配布となるのだが紙で配布してくれと思うほどだ。(まあ.exeファイルが動くのでゴニョゴニョして学校で東方が出来るのはありがたかったが利点はそれぐらい。ちなみに東方を動かしただけでCPU100パー)

 

そんなことがあり一学期が終わるころにはすっかり精神が参りかけてしまい学校を休む様になってしまった。

凍結期

なんやかんやで夏休みに入り宿題をつつきながら新しいPCを作成していた時、Twitter上で仲良くしてくれてた絵師さんが突如消失してしまう。「おうふ…」となりながらも以前より直そうと思い描いていたiMacG3を修理する。数回に一回、正常に電源が入る所まで持ってきて「あとは電源のコンデンサー不良かな?電源とHDDをどうにかすればブラウン管で物が見れるぞ!」といったところで父により破壊、リサイクル業者行きとなってしまう。父は私に「学校行ってもっと技術を付けて来い」みたいな事を言ったが、その頃には私は技術面で技術に興味のない人らに成績という面で惨敗して、クラスの4分の3以上が合格する計算技術検定にも落ち、モチベを上げるために修理していたPCを捨てられるという状況になり技術がもはやどうでも良くなっていた。

結局、夏休みが開けても大量の宿題を抱えたまま死んだ目で過ごしていた。

(正直、書きながら死にたくなってきている)

徐々に解凍再凍結期

夏休みが開けTLを横目に東方やようつべで動画を見ていた私のTwitterの質問箱に「なんで学校休んでるん???」みたいなメッセージが入る。私は休んでる事を知ってるコアな人が居るんだなと思ったが数日後Twitterに同様のリプライとツイートに対し「〇〇ってどういう事なん?学校来て教えてや」とFF外から途轍もなく陽気なリプライが飛んできた。察した私は震えながらアカウントに鍵を掛け親友に事を聞くとどうやら親友から自分のアカウント名前を聞き凸してきたそうだ。この場を借りて言う。

二度と会うか!!!!アホンダラ!!!

ふぅ。一応親友がすまん、という事で対応はしてくれたそうだが。まあ…うん…。怖いよね…。

 

実はここ数週間、部活にだけ顔を出したりしている。が縦の付き合いというのは半分ネットで生きているような私には敬語やら何やらでめんどくさく、生きる屍の様に過ごしていたりする。が、まあそこの話は追々という事で(まだ書けるほど話が溜まってない)後味が悪いと思うが〆させてもらう。

一年後の私は生きているかしら(^^;

 

追記

高校で朝の追加授業みたいなのが選択であり、やる気はあったものの参加するとなれば6時半には家を出ないと間に合わず、早起きが苦手というのもあり(中学の時遅刻していたぐらいの早起き苦手で病院にメラトベルという薬を貰っていたほど)そこでも精神が削られていた。

特に英語の教師がアレで何かを言われた記憶がある。(何言ってたか忘れたが結構癪に障ったってのは覚えている)

思い出さないのが一番なので思い出さないが。(この記事を書いた後口内炎が4つ出来た)

どうやらTwitter開設1周年らしいのでTwitterでの一年を軽く振り返ってみる

どうも、みずちーさんです。なんと本日西暦2021年11月23日1時39分でTwitter開設から一周年らしいので色々書いていこうと思います。

 

1.Twitter開設前の僕

一年前Twitterを開設した僕ですが、当時の友達がTwitterを少しずつ開設していったので元々3年前ぐらいからTwitterのアカウントを作ろうと考えていました。

しかし当時の機材はチャレ〇ジタッチを改造したandroid4.2.2のタブレットとXperiaSO‐01B(android2.1、SIM無し)という絶望的な機材たちでした。

そして時は経ち、メインで酷使していたチャ〇ンジタッチが突如として壊れてしまったのでPCを買ってもらいアカウントを開設…したのですがメールアドレスを入力したところ電話番号を求められあえなく断念(なのでメインで使っているGmailでは凍結したみずちーさんになる)、なのでしばらくの間はディスコードを使っていました。

ディスコードで割と暴れてたので少しのネットリテラシーを学ぶことが出来たのでまあ良かったかな。(^^;

 

2.Twitter開設初期

当時ゼルダや東方の界隈に入り込むためもあり何となく開設、電話番号を求められることなく何とか突破(^^;

アカウントの画像は適当に妖々夢の自機選択画面の物を使っていた。

いろいろと作ったコラ画像などを貼っていた記憶が。

って書くことも少ないな(^^;

 

3.中期、後期って書いていくつもりだったが思ったよりも手が進まないので印象深かった出来事を

えぇ、意外と何も覚えてないもので(^^;

喜怒哀楽で項目建てして書きますかね

・情報を広く出せる

今まで小さいコミュニティでの活動しかしていなかったので「やっとこれが言えるー!」って事があった

Twitter開設前から見ていた人にフォローされる

東方でLNNとかしてるつよつよな人やみすちーを推す原因(笑)になった絵師さんにフォローされたりとか。嬉しかった

・評価される

絵とか描いた時にまあまあいいねされると嬉しい(雑)

・高校の生徒が凸

いつも絡んでる人かな?みたいな口調で凸してきて即鍵を掛けた。マジでくたばれ

・人の消失

絵師なのに自分のツイートによくリプくれたりいいねくれた人が音を立てずに消えたりとか、まあまあ精神に響いた

・情報が来やすくなった

わざわざ情報を集めに回らずとも結構な確率でこっちに流れてくるので楽しい(雑)

 

って感じかな…?(いろいろと雑)

まあこれ以上何も無いのでこの辺で。アディオス!

完全な偏見による靈異伝プロトタイプの考察

注意!!完全な考察なので多分違うと思います!!

 

どうも、何度かTwitterに書いているがここにまとめて書いておきます。

 

靈異伝を含め、東方シリーズに大きな影を残している作品に「奇々怪界」があげられると思います。

奇々怪界 - Wikipedia 一応分からない人のために(分からない人はこんな所に来ないと思うけどね)

 

今回私が出す説は、その奇々怪界こそ、靈異伝プロトタイプの元となった作品ではないのかという説です。

奇々怪界は現在まで数作品出ていて、靈異伝が作られる前の作品はSFCで出された月夜草子となっています。

 

ZUN氏が「C言語の勉強がてらに創ったゲーム」では奇々怪界での主人公である小夜が主人公のゲームを作っていたそうですが、その「C言語の勉強がてらに創ったゲーム」が靈異伝のプロトタイプにつながっているのではないかと考えています。

まず、靈異伝での主なアクションはお札、お祓い、移動しながらお祓いでスライディングが出せます。(確か)奇々怪界でもこれらのアクションは存在しています。(SFCの黒マント基準で)お祓いによる弾消しもここから来ているのではないかと考えています。

またPC98でのスクロールが当時の技術的にできなかった。固定画面のSTGはあまり面白くない。(あそぶゲーム展にインタビューより意訳)との事なので、奇々怪界のようなゲームからブロック崩しを合わせたSTGになるのは知恵を振り絞った結果ではないのかと考えます。

あともう一つ、靈異伝のゲーム中で霊夢の服装がころころ変わるのは、その事もありデータを一部使いまわした結果そうなったのではないかという考えです。スコア画面では神社に居たら「???」となるような服装に対して、コンティニューの確認画面やエンディングでは普通の巫女のような服装をしています。

 

どうでもいいこと・これはド偏見ですので本気にしなくていいのですが、靈異伝の没データである「風の神社」と封魔録の一面道中が凄く奇々怪界っぽいので書くだけ書いておきます(^^;

 

以上。寝る!(ぉ

みずちーさんと東方project

どうも、今回は自分語り100%で「みずちーさんと東方project」をお送りします(ぉ

 

記憶が薄いので明確ではないですが自分が東方を知ったのは小学校一年生の頃に友達に勧められて見た某ドナルドMADでだと思います。

www.nicovideo.jp

ただ不思議なことに中一の時点ではナイトオブナイツやBadApple!!、チルノの(ryや魔理沙は大変な(ryや軽くだがウサテイ辺りを知っていたので多分見たんだろうなぁと。

当時、家には自分が使うPCは無く、トッチャマの仕事場にあるPCで(イヤホンもせず)垂れ流していたとか今考えたら冷や汗なんですけどね(^^;

そして中一の後半に学校で淫夢が流行るというこの世の終わりみたいな流れになり、そこで出会った「魔理沙とアリスのクッキーkiss」(以下クッキー☆)を知る所から始まります。

www.nicovideo.jp

クッキー☆を接点にキャラの設定を知るためなどに掘り下げていくと、まあ東方に当たりますよね…

まずは昔これ聞いたなぁとアレンジ楽曲を漁りだして、何故かhelpmeえーりんにハマり、そこで初めて東方がSTGという事を知ります。

みょんな事からPCを手に入れた僕は体験版をやり、「製品版、いつか欲しいなぁ」と思うようになります。

ここまで約一年です。

そして中三の1月、お年玉である程度まとまったお金が入った僕はブックオフで売られていた非想天則を買います。実質初の原作ってわけですね。そのノリでメロンブックスにも行き初の原作STG星蓮船を買います。(のちに痛い目を見るのは別の話)ただその時はPCが丁度壊れてしまった(正確にいうと壊した)ので修理に出していたので出来ませんでした。

黒歴史でも貼っておきますね東方星蓮船ゆっくり実況 (ほぼ茶番) - ニコニコ動画

という感じで沼にハマったわけですが、まあ楽しく過ごせているのでヨシ!

 

終わり

 

どうも、みずちーさんです。

初の記事です。

はてなブログを解説してみました。どうせ三日坊主でしょうがw

ここではそれなりに重要な話をするつもりです。知らんけど。

f:id:mizutisann:20210627235552j:plain

何となく明羅に跳ねられた時の画像でも貼っておきますね()

 

ではまた!